美腸専門家がラクビの効果的な飲み方を伝授!1日のいつ、何粒が本当に効くの?

ラクビは累計500万袋も売れている大人気の腸内フローラ改善サプリメントです。

どうせ飲むなら早くダイエット、便秘解消をしたいですよね?

24時間のいつ、何粒飲むのが良いんだろう?

そんな疑問を美腸アドバイザー・コロンハイドロセラピストの齊藤早苗さんがアドバイスします。

購入者にしか配られない「12週間プログラム」からの紹介なので信憑性抜群ですよ!

美腸専門家が教えるラクビを飲むタイミング

ラクビを飲むのは食前・食後どちらでも良い

結論はいつ飲んでも問題ありません。

腸内フローラの体質改善には継続が大切なので飲み忘れのないように食前・食後などルールを決めて飲むのがおすすめです。美腸アドバイザー齊藤早苗さんの12週間プログラムでも同じ説明がされていますよ!

ガセ情報に注意
食後をオススメしているサイトが散見されます。理由としてラクビに含まれる酪酸菌やビフィズス菌は酸に弱いため、食べ物で胃酸が弱まっているタイミングだからという解説があります。

しかし、これらの菌は100度以上の熱や強酸に耐える芽胞の中に閉じこもって腸まで生きて到達することが生理学研究で確認されているので、胃酸は関係ありません。

できるだけ信憑性のある情報を探しましょう。公式サイトでもいつ飲んでも良いと説明しています。


朝食・昼食・夕食時いつでも良い

ラクビの吸収効率に飲む時間帯は関係ないので朝昼夜関係なく、飲むタイミングは自分で決めてしまって大丈夫です。

あえてオススメするなら夕食時

ラクビは酪酸菌やビフィズス菌などの善玉菌がギュッと凝縮されたサプリメントです。

朝はヨーグルトや牛乳などで善玉菌を乳酸菌を補給する日も多いのではないでしょうか?

逆に、夕食は油コテコテの揚げ物やラーメンなど悪玉菌のエサになる食事をとりがち!そんなあなたはできるだけ善玉菌をキープできるように夕食後にラクビを飲みましょう。

お昼でもよいですが、忙しくて飲み忘れが多くなったという購入者の声も多いので、夜ご飯のタイミングで飲みましょう。

ラクビは1日何粒飲むのがいいの?

基本的に何粒飲んでも問題ないですが、1袋30粒で毎月1袋ずつ配送されるので基本的に1日1粒飲むペースがおすすめです

前日に飲み忘れてしまった場合は1日2粒飲んでも大丈夫です。

腸もみマッサージも習慣化して腸内フローラ改善しましょう

ラクビの飲み方以外にも、腸内環境を改善するためにマッサージするという手もあります。

ラクビを飲みながらでも問題ないのでマッサージも習慣化して体質改善のスピードを加速させましょう。


手順を文章化しました。

  • STEP.1
    膝を立てて仰向けに寝る
  • STEP.2
    深呼吸
    深呼吸を3から5回、5秒吸って10秒吐くことを繰り返します。このとき鼻から吸って口から吐くことを忘れないようにしましょう。
  • STEP.3
    腸の位置を上半身に移す
    お尻を高く上げて数秒間そのままの体制で踏ん張ります。これで腸を本来の位置に移動させます。
  • STEP.4
    小腸ほぐし1
    へそ周りの上下左右の4箇所のツボを親指で押す。
  • STEP.5
    小腸ほぐし2
    両手で人差し指・中指・薬指を重ねて臍の周りを時計回りに優しく一周して揉みほぐします。硬いと感じる部分は特にソフトなタッチを心がけましょう。